音楽プロデューサー ヒロイズム Official Website

ヒロイズムher0ism
1982年生まれ 東京出身 慶應義塾大学卒
LA在住 Producer/Songwriter
シングル1位獲得数、80作品、プラチナ・ゴールドディスクは110を越え、日本以外にもアメリカ、メキシコ、イギリス、ドイツ、韓国、ギリシャ、ルーマニア、南アフリカで数多くのヒット曲をプロデュース。NEWS, Austin Mahone, Shahadi Wright Joseph(Young Nala in ”The Lion King”), Gian Varela & Matluck(Spinnin’ Records), Paulina Goto, Set It Off, MISIA, Nissy, JUJU, 中島美嘉, miwa, AKB48, 乃木坂46, Kis-My-Ft2, 東方神起, 倖田來未, 松田聖子, クリスハート, Ms.OOJA, Da-iCE, MAG!C☆PRINCE, WHITE JAMなど多くのアーティストを手がける。

■BIOGRAPHY
幼少期をアメリカで過ごす。心の琴線に触れる抜群の音楽センスと一度聴いたら忘れられないメロディは世界中から高い評価を得ている。中島美嘉「LIFE」で作家デビュー。着うた200万ダウンロードを記録。その後、Honey L Days「まなざし」、Ms.OOJA「Be...」を手掛け、共に100万ダウンロードを記録。「Be...」は2012年、上半期レコチョクランキング4部門で1位を獲得。世界中のトッププロデューサー達と共作し海外の有名アーティストにも多数楽曲を提供。Helena Paparizouへの提供楽曲「Mesimeria (One life)」がギリシャで1位。チョー・ヨンピルへの提供楽曲「When I Am With You」が韓国年間1位を獲得。さらにドイツのTVドラマ主題歌、Queensberry、南アフリカのHeuning他、ルーマニアのSandra N feat. Blazonに提供した「Ti esti norcul」がYouTube2400万再生を越え大ヒット。Austin MahoneのSingle「Perfect Beauty」をプロデュース。The Voice出身のState Of MindのSingle「How did we get here」を手掛け、FOXのTVドラマ「Tyrant」挿入歌に採用される。2017年、日本人として初めてアメリカの有名音楽番組「Pensado’s Place」に出演。2018年にはMTVの人気番組「TEEN MOM OG」に楽曲提供。2019年、Set It Offへの提供楽曲「Different Songs」が収録されたアルバム「Midnight」がBillboardのオルタナティブ部門で1位を獲得。同2019年、映画「ライオン・キング」ヤングナラ役Shahadiのデビュー作「Skin I’m In」をプロデュース。2020年、メキシコの国民的スターPaulina Gotoのシングル「Golpe Avisa」をプロデュース。映画「Veinteañera: Divorciada y Fantástica」主題歌。
ゲストスピーカーとして世界最大の国際音楽見本市MIDEMに招待される他、第5回香港アジアポップミュージックフェスティバルにて日本代表審査員を務める。
松田聖子&クリス・ハート「夢がさめて」(作曲・編曲)が第55回日本レコード大賞企画賞受賞。
JUJU「I」(収録曲「ウラハラ」Produce・作曲・編曲)が第60回日本レコード大賞企画賞受賞。
2012年8月、クリエイターチーム ever.y(エバー.ワイ)を立ち上げる。ヒロイズムという名前には、曲が誰かにとってのヒーローになれたら・・・という想いが込められている。

■AWARDS
ミリオン・ディスク・DL認定 4作品
プラチナ・ディスク認定    39作品 
ゴールド・ディスク認定    72作品


HOME > PROFILE